2008年06月09日

カナダGP決勝


大波乱のレースでしたが、結果はなんとクビサ&ハイドフェルドのBMW勢が1−2フィニッシュでBMWワークスチーム、クビサ、そして前身のザウバーチームにとっての初優勝となりました。今年中のBMWの優勝は予想していましたが、それが1−2になるとはさすがに思いませんでした。しかもクビサは現時点でランキング首位!これも開幕前には予想してませんでしたね。クビサの場合これまで優勝こそありませんでしたが開幕戦以外着実に上位に食い込んでいたので、これからもこの調子が続けばタイトル争いの台風の目になりそうですね。
それにしても惜しかったのが一貴。一時は2位を走行し表彰台の可能性も十分にあったのですが・・・ピットストップ後にバトンに追突。確かに追突したヘアピンは路面状況が劣悪だったのは解るのですが、ライコネンとハミルトンがリタイアし、マッサとコバライネンが脱落していたこの大チャンスを活かせなかったのは痛いですね。これまで混乱を掻い潜り3度の入賞を果たしていただけに肝心な時に経験不足を露呈してしまいました。あと一つ気になったのがウィリアムズチームの作戦。何で一貴に変則2ストップをさせようとしたのでしょうか?あそこまで1回目のピットストップを引き延ばしたのなら1ストップで行かせるべきだったのではないかと思うのですが・・・。タンクの容量の問題もあるのかも知れないですがかつての「マシンは速いが混乱に弱い」と言われたチームの体質が未だに残っているのかと心配になりました。
タイトル争いの主役であるライコネンとハミルトンはピット出口の赤信号を守って停止していたライコネンにハミルトンが突っ込んで両者相討ちと、ライコネンにとって泣くに泣けない結末になってしまいました。追突したハミルトンに次戦での10グリッド降格のペナルティが下りましたが当然ですね。信号も見ないで突っ込んでおいてライコネンに「なんで停まってんだよ!?」と言わんばかりのハミルトン・・・。「赤信号は止まれ」というのは全世界共通の小学生でも解る基本的な交通ルールですがw一方のライコネンも激怒するのかと思いきや的外れな怒りを見せるハミルトンに対し「ほら、赤信号だろ」と諭すような冷静なりアクション。もしかしてモナコでの前科があるから怒るに怒れなかったのかなと思ってみたりw
あとどうしても思ってしまうのが、こんな時に琢磨が走っていればなぁ〜・・・という事。モナコといい今回といい混乱したレースを見るにつけスーパーアグリ&琢磨の不在が本当に悔しいです。
最後にレース中ピケに「アロンソに付いていけ」という指令がチームから飛びましたが、「そんな事をピケにさせたら奴は絶対にスピンするぞ!」とTVの前で思ったのは私だけではないハズ(爆)
結果は案の定・・・(笑)
posted by ダイナミックT2号 at 18:38| Comment(2) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!!
いや〜、2週間振りくらいですね。
さみしかったですか?なんちってw
えーと、まとめてお答えしましょうのコーナーにしようとしたんですけど、ちょっとですね、えー、秋葉原の事件がですね、ちょっとですね。
なんとですね、僕はアノ現場にいたんですよ。たまたま仕事でアキバの中央通りを歩いてたんですよね、そしたら「うわーっ!!」ってみんなが逃げ出して、見てみたらトラックが暴走してて、3、4人ぐらい轢かれて、中にはトラックに踏み潰されたりしてる人もいて・・。で、運転席からナイフもった男が出てきて、またみんなが「うわーっ!!」って逃げて、僕もとりあえずは逃げたんですけど、何人かが刺されて、倒れて・・・。まさに地獄絵図でした。ショックでした。
本当に許せないです。身勝手な犯行で7人ですよ、7人。あんなヤツは死んだらいーんですよ。
金八は言いました「「死ね」なんていう言葉を簡単に使うなよ!」
なんか有名なボランティアの女性の方が言いました「世の中に死んでいい人間なんていないんですよ」
だけど、絶対にコイツは死んでいい人間です。ふざけんなっ、マジで。
なんかこーいった事件が後を絶たないですよね。

僕は半分キラ賛成派なんですよね。あ、デスノートのキラです(わかります?)
なんか、こういった犯行を起こすキチガイなやつらを、こういった犯行が起こる直前に事故(自発的なですよ)に見せかけてやっつけてくれるような事ができるキラ様とか現れてくれないですかねぇ。

で、話は急激に変わります。
F1です、ちょっとちょっと〜、ハミルトン何してくれてんのよ。赤信号で止まってる車に追突かいっ、で、我がライコネンにかよっ。
で、一貴もちょっと期待しちゃいましたよ。「もしかしたら」の期待感が結構ありましたよね。まあ右京さんも言ってましたが、あのピットストップで表彰台は難しいかな?とか思ってた矢先にバトンを避けきれず追突、で、だめ〜。う〜ん、残念・・。でも久しぶりに胸が高まりましたよね。
あ、そうそうピケですが、「こりゃスピンするな」って僕もちゃんと思いましたよw
Posted by とみぃ at 2008年06月10日 00:34
おはようございます、無駄に早起きしてしまった2号ですw
しかし秋葉原の事件ですが、とみぃさんもあの現場に丁度いらっしゃったのですか・・・大変でしたね。とみぃさんが無事だったのが不幸中の幸いでしたが何の罪もなく犯人の自己満足の為に殺されてしまった7人の無念さととみぃさんをはじめあの時現場にいた方々の恐怖とショックを思うと・・・。
私はデスノートは見てなかったので「キラ」というものがどういうものかあまりよく知らなかったのですが(ごめんなさい)少なくとも今回は携帯電話の掲示板や「2ちゃんねる」に犯行を予告する書き込みがあったのですから事件を未然に防ぐ事は不可能ではなかったのではと思ってしまいます。
今後このような事件が2度と起こらないで欲しいですね。
で、F1ですが・・・ハミルトンがライコネンに追突した時は「ハミ珍、何してんだ!!」と私も夜中に怒鳴ってしまいましたwしかもライコネンに謝意を表すどころか逆ギレしている始末。もう一回教習所からやり直した方が良いじゃないですか?なんならゴールド免許目前だった(大爆)俺が教えてあげますw
一貴は途中までは「こりゃレース後に祝い酒(←仕事はどーするw)だな」と思ってたんですが・・・ピットストップで表彰台が遠くなりバトンへの追突で入賞の可能性が薄くなり、その後のピットロードでの自爆で・・・。でも久々にワクワクさせてもらいました。それこそ丁度1年前の琢磨の時以来ですよ。でもこんな時に琢磨が走ってればなぁ〜・・・。
ピケですが・・・まぁ我々の期待を裏切らなかったという事でw
Posted by ダイナミックT2号 at 2008年06月10日 06:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2008年第7戦カナダGP決勝結果
Excerpt: 今回は動きがありましたね〜! って、途中で寝落ちのオイラですから多くのことは語れませんが…(汗 今回は予約録画したものを水曜日に観...
Weblog: カンヂのあなた!(40代の青春)
Tracked: 2008-06-10 14:49

おお神よ!!
Excerpt: 赤は止まるんだ!信号を良く見ろ!! と最近、haru娘にきつく交通ルールを教えているところだが・・・ さてモナコで思わぬ勝利を得た我がマクラーレン。今回のカナダでもハミルトンはポールポジションを取..
Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい!
Tracked: 2008-06-10 21:33

F1 カナダGP 不死鳥クビサが昨年大事故を起こした地で初優勝!!
Excerpt: 結果は以下の通り(GPUpdate.netより)。 Pos.ドライバーコンストラ
Weblog: 蔵前トラックU
Tracked: 2008-06-11 06:17

F1カナダGPは、昨年地獄を見た男の初勝利!
Excerpt: 日本時間の今日未明に行われたF1カナダGP。琢磨が出ないので、起きてみる価値無し、と録画で見たんですが…。 びっくりしました。勝ったのがまさか、彼とは…。 PDriverNat.CarGoa..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2008-06-11 16:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。