2010年11月08日

ジョー樋口さん逝去

今日2つ目の記事です。
プロレスリング・ノアのジョー樋口さんが今朝亡くなられました。

訃報
(ノア公式HPより)

ここ最近GHCタイトル宣言は永源さんが読んでいたのでどうしたのかと気になっていましたが、まさかこういう事になっているとは思いませんでした。
ジョーさんといえばゆったりとした(でも実際の3秒に限りなく近い)カウントに「ワッチャギブアップ?」といった独特で味のあるレフェリング、そして何と言っても「ジョー」コールが真っ先に思い出されますね。初めて全日本プロレスを生観戦した時に購入したパンフレットのレフェリー紹介ページで「PWF公認チーフレフェリー」と唯一肩書き付きで紹介されていたのを見て「このジョー樋口って人は凄い人なんだ」と思ったのを覚えています。
反面私はリアルタイムで観れませんでしたけど、試合中レスラーの間に入ろうとしたり悪役レスラーに襲われたりして失神の憂き目に遭った事も多数あったとか・・・(苦笑)
ノアに参加後はGHCタイトル管理委員長として試合前に認定書を読み上げてレフェリー時代と変わらぬ「ジョー」コールを受けたりタイトル戦にあるまじきラフファイトに走る選手を一喝する姿が印象的でした。特に私が生観戦した05年9月の武道館大会でジェラルミンケースを持って暴走するSUWAに対して上着を脱いで臨戦態勢をとるジョーさん・・・凄くカッコ良かったなぁ。
確かレフェリーとしての引退試合(97年3月の三沢vsウィリアムスの三冠戦)を終えた時のインタビューで「馬場社長の全盛期の試合を裁けた事が一番の思い出」と仰ってましたけど恐らく天国でも馬場さんやジャンボさんや三沢さんの試合を裁くんでしょうね。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます
posted by ダイナミックT2号 at 22:22| Comment(0) | NOAH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。