2010年04月05日

マレーシアGP決勝



甥っ子をあやしながら観てましたwとりあえず印象に残ったところだけ。

レッドブル1−2
やっぱり何もなければ(爆)レッドブル強いですね!ベッテルは今季初優勝ですが、開幕3連勝の可能性もあった事を考えるとここまで勿体なかったなぁ。この優勝でポイントリーダーのマッサから2点差のランキング2位へ急浮上!

アロンソリタイア
走行中もギアトラブルを抱えていたのでそれとの因果関係があるかな?それにしてもフェラーリの信頼性も万全ではないのかも知れません。アロンソにとってみればマッサやマクラーレン勢もそれほど上位フィニッシュしていなかったのが不幸中の幸い。

ザウバー全滅
開幕戦同様にマシントラブルで全滅。最早開幕前の好調ぶりは見る影もありません(苦笑)2台共エンジントラブルでストップしてしまったので、その他のフェラーリエンジン搭載車もこれから気になるところですね。マシンに速さはないし、信頼性もない・・・課題山積ですw

甥っ子
かなり興味深そうに観てましたw伯父である私や父親である弟の血を引いているだけあって甥っ子も車好きなんでしょうか?
posted by ダイナミックT2号 at 21:05| Comment(2) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いまさらながらですがw
マレーシアGPですね。
レッドブルの速さだけが目立った感じがしますね。ホント、何も無ければ早いですねw
アロンソのリタイヤは残念でした。ただ、トラブルを抱えたままでもバトンを煽っていたあたりに「現役最強」を垣間見た感じがしましたね。まあでもしゃーないしゃーない、次っ、次がんばろ。
で、ザウバーが思ってた以上にダメダメですね。う〜ん、もうちょっとちゃんとしよーよ。せめて完走できる車には仕上げてほしーものです。
それにしてもコース上の争いが少ないですね、抜き所が少ないコースはイマイチ盛り上がらんなぁ・・。
Posted by とみぃ at 2010年04月09日 19:27
こんばんは。
レッドブルにとって現在一番のライバルはマシントラブルでしょうね。これは「ニューウェイマシン」歴代に共通している事なんですが(苦笑)
マシントラブルをものともしなかったアロンソは確かに凄いですけど、マシントラブルを抱えたドライバーに煽られる某氏も如何なものかとw

>ザウバーが思ってた以上にダメダメですね
最近テストでの好タイムは空タンでのタイムだったんじゃないかと疑い始めてますw
Posted by ダイナミックT2号 at 2010年04月09日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。