2010年02月24日

ジャンプ団体戦



昨日はseesaaのメンテナンスで記事に出来ませんでした(苦笑)
日本ジャンプ陣、団体戦5位入賞!!
惜しくもメダルには一歩届きませんでしたけど、上位5チームが合計ポイント1000点を超える(←ラージヒル団体でこんな事って今までありましたっけ?)オリンピックに相応しいハイレベルな試合の中で全員がK点オーバーを2本揃える見事な戦いぶりだったと思います。
若手の栃本&竹内はプレッシャーに押し潰される事なくしっかりと今出来る最大限のジャンプをしてくれましたし、伊東も1本目こそやや伸び悩みましたけど2本目に130mオーバー。
そして何と言っても葛西です!2本目に140mの大ジャンプ!!もう早朝から「よっしゃーーー!!」と大声あげてガッツポーズしちゃいましたよwおまけに何故かその後にちょっとウルッときてしまったんですよね(苦笑)そう言えば解説の小野学さんも感極まった感じでしたよね?様々な思いが集約された会心のジャンプ、最高にカッコ良かったです!
その葛西は41歳で迎える次のソチオリンピックに向けて現役続行を宣言してくれました!私もこの「日本ジャンプ界史上最強ジャンパー」をとことん応援していきますよ!
一方外国勢に目を向けるとオーストリアとノルウェーの強さは予想通りでしたけど、ドイツとフィンランドの躍進ぶりは予想外だったなぁ。
特にフィンランドはエース・アホネン不在(練習中に膝を怪我したらしいです)の中でまさか4位にまでくるとは思いませんでした(汗)ハウタマキとハッポネンは好調でしたけどアホネンの代役となったケイトゥリがどこまでやるか未知数でしたし、4人目のオリもここぞって時に「やらかして」しまう事が多々あったので今回は7〜8番目のチームだと思ってましたw
最後に今回もメダルに手が届かなかった日本ジャンプ陣ですが、4年前のトリノに比べて世界との差が徐々に縮まっているのがハッキリと見てとれました。この歩みを止めることなく再び世界の頂点を目指して欲しいと思っています。

5位入賞おめでとう、日本ジャンプ陣!!
posted by ダイナミックT2号 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スキージャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142028211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。