2010年02月21日

葛西8位入賞



おはようございます。
嬉しいやら悔しいやら目茶苦茶複雑な心境ですが・・・
先ほど終了したラージヒル個人戦で葛西紀明が8位に入賞しました!
うーん、1本目惜しかった・・・でも2本目凄かった!!
1本目はそれまでは良い条件だったと思いますが葛西の前のインターバルで条件が変わってしまったみたいですね。現実に36番スタートの葛西から43番スタートのクラニエッツまで実力者が軒並み飛距離を伸ばせませんでした。この条件の運不運がジャンプ競技には付き物と解ってはいますけど・・・やっぱり簡単には割り切れないモノが(苦笑)
ただ2本目の135mの大ジャンプは「カミカゼ・カサイ」の面目躍如!!やっぱり条件さえ公平なら今の葛西の実力は世界のトップ5に入る事を証明してくれました。ちなみに135mという飛距離は2本目の中ではアマン、シュリーレンツァウアー、クラニエッツに続いて4番手に入る大変素晴らしいジャンプでした。
終わってみれば1本目の21位から大幅に順位を上げて8位入賞。「入賞」という結果と2本目の大ジャンプが嬉しい反面1本目の条件の悪さが悔まれる結果になりました・・・結果論ですが1本目にハウタマキらと同じ様な条件で飛べていたら銀メダルのマリシュを食う事も可能でした。
まぁ、メダルの期待は団体戦でという事で・・・2本目は伊東も128.5mの大ジャンプを決めたので残る2人が頑張ってくれれば(←ココが現在大問題なんですがw)メダルも見えてくると思います。
おっと触れるの忘れそうだった(爆)金メダルのアマンは最早別格ですね(汗)あとアホネンは2本目を何故か飛びませんでしたけど、解説の小野さんの推測通り戦意喪失によるリタイアだとしたら寂し過ぎるよ・・・。

葛西選手、ナイスファイト!!
posted by ダイナミックT2号 at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スキージャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141759136
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。