2010年02月08日

伊藤旭彦引退

今年に入ってから体調不良で欠場していたノア・伊藤旭彦の引退が発表されました。

伊藤旭彦選手引退のお知らせ
(公式HPより)

一昨年のモーリシャス杯で優勝して青木と共にこれからの飛躍が期待されていたのですが・・・。
太田に続いて若手選手の引退・・・どんな事情があったのか我々ファンには知る由もありませんが、こういう若い選手の引退は非常に残念ですね。

伊藤選手お疲れ様でした。第二の人生も「バーニング魂」で頑張って下さい!

それにしてもノアに限らずプロレス界は若手選手の引退が相次ぎますけど、これらの件で下らない噂が独り歩きするのだけは勘弁してもらいたいものですね。あくまで「噂」に過ぎないモノを「事実」として捉えちゃう人だっていたりしますから。
posted by ダイナミックT2号 at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | NOAH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさです、アマンの別次元のラージヒルを見ながら、一気コメいきますw
まずは伊藤の引退ですね。
う〜ん、残念ですね。期待してたんですけどね。理由がハッキリしてないだけに、何ともいえないんですけど、「三沢さんショック」を引きずってたのかなぁ・・。
なにわともあれ、第2の人生頑張って下さい。応援しましょう。伊藤選手、お疲れ様でした。
それにしても仰るとおり、若手の引退が相次ぎますね。プロレス界も若い選手が上手く育つような環境を考えないといけませんかねぇ。
Posted by とみぃ at 2010年02月21日 05:42
おはようございます!
団体を問わず若い選手の早過ぎる引退は非常に残念ですね。
昨年のスランプから更に一回りも二回りも成長してジュニアのトップ戦線に食い込んでくる事を期待していたのですが・・・。

>プロレス界も若い選手が上手く育つような環境を考えないといけませんかねぇ。
これは急務でしょうね。今のプロレス界に一番必要なのは次世代のスター選手ですから・・・。
Posted by ダイナミックT2号 at 2010年02月21日 07:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140598659
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。