2010年01月16日

ワールドカップ札幌大会




とりあえず伊東が今季2度目の表彰台となる3位に入り、葛西も今季ベストの6位に入ったのでそこは喜ばなければならないのでしょうけど・・・。
うーん、葛西の2回目惜しかった!!状況としては優勝した白馬サマーグランプリに似ていたのでその再現を期待していたのですが(苦笑)
1本目を観る限り現在の状態は世界のトップと十分に渡り合えるものなので変に2本目のジャンプを引きずる事なく今日の悔しさを明日行われる札幌W杯2戦目での優勝とオリンピックでのメダル獲得で晴らして欲しいと思っています。
その他の日本勢はジャンプ週間でポイントを獲得出来ず状態が心配だった栃本が復調気配なので一安心。あとは岡部か竹内の状態が上がってくれば団体戦でのメダルもかなり可能性が高くなってくるのではないでしょうか?
posted by ダイナミックT2号 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スキージャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138501510
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。