2010年01月05日

小橋・・・

昨日のドーム大会でノアvs新日本の対抗戦が盛り上がり、プロレス界にとって今年は良い幕開けになったと思われたのですが・・・

小橋が肘部管症候群で大会欠場、選手生命の危機=ノア

何故小橋にばかりこんな試練が何度も襲ってくるのでしょう?
今は復帰云々よりもとにかく手術が成功して症状が回復する事を祈りたいと思います。


posted by ダイナミックT2号 at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | NOAH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

で、いきなりこんな嫌〜なニュースですよね。
ホントに「なんで小橋ばかりに・・」と思ってしまいますよね。
とりあえず手術は無事成功したみたいで。
小橋の事だから「絶対に復帰してファンのみんなに」と思っているかもわかりませんね。
ただ、無理だけはしないでよ、ホントに。ガンからの復帰でリングに立っているだけでも奇跡のようなものですからね。
ただ、本当にもう無理はして欲しくない、と思う一方、「小橋なら・・」と思ったりもしちゃうんですよね。
この「○○なら・・」と思わせてしまう選手、なかなかいないですよね、改めて凄いレスラーなんだなぁ・・。
当面は治療に専念してもらって、僕達は回復を祈るばかりですね。
Posted by とみぃ at 2010年01月08日 15:04
こんばんは、今年も宜しくお願いします!

仰る通り「なんで小橋ばかりに・・・」の一言に尽きますね。
今はとにかく復帰云々よりも完全回復に努めて欲しいと思っています。とりあえず手術は成功したとの事なので一安心です。

>「小橋なら・・」と思ったりもしちゃうんですよね。
確かにファンに「○○なら・・・」と思わせてくれるのもレスラーとしての大きな魅力なんですけど、こういった我々の期待が選手の焦りやプレッシャーにならないかと心配になってしまう部分もありますね。三沢さんの件があっただけに余計に・・・。
Posted by ダイナミックT2号 at 2010年01月08日 19:26
明けましておめでとうございます。
お久しぶりです。久しぶりにココガタウエダに書き込みし、こちらにも顔を出させてもらいました。小橋、ノア移籍後だけで何度手術に臨んでいるかと考えると、気の毒になります。巷では小橋欠場に対し、いろんな意見が飛び交っていますが、小橋はベストを尽くしてくれる事だけは間違いありません。ゆっくり復帰を待ちましょう。
今年もよろしくお願いします。
Posted by ダイナミックT at 2010年01月09日 21:26
明けましておめでとうございます!こちらこそ宜しくお願いします!
仰る通りノア旗揚げ後から小橋に多くの苦難に遭遇してきてしまいましたね・・・プロレス道にまい進したくても出来ない小橋の辛さは察して余りあるものがあります。
幸い手術は成功し、今日無事に退院したとの事なのでこれを第1歩にまずは完全回復に努めて欲しいと思っています。
Posted by ダイナミックT2号 at 2010年01月10日 00:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。