2008年12月05日

HRF1撤退

今日仕事中に車内で聴いていたラジオで知りました。

http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/081205062641.shtml
http://f1.gpupdate.net/ja/news/2008/12/05/204246/
まぁ突然だったので多少の驚きはありましたが、第2期撤退発表の時みたいな「寂しい」とか「残念」という思いは殆どありませんでしたね。
ここ最近はF1好きの友人等と「どうせ勝てないんだから、これ以上恥を晒す前にさっさと撤退してエコカーの開発に専念すりゃいい」なんて話してたくらいですからw今回の決定に関して「当然だろうな」という思いが一番強いです。
心残りがあるとすれば来年トロロッソに乗った琢磨(私の中では決定事項w)にブチ抜かれるシーンと笑いのネタになるところが観れなくなる事くらいですかね(爆)
やっぱりHRF1最大のミステイクは憎蠅をトップに据えた事でしょうね。あんなチームを牽引する能力が皆無の者にチーム運営を委ねたところで幾ら大金を使ったところで勝てるワケありませんよ。
バトンも04〜05年の「バトンゲート」の時「BMWワークス体制じゃなくなるウィリアムズに不安を感じて」と言って半ばゴリ押しでHRF1に戻ったのにそのHRF1が撤退・・・あの時ウィリアムズに予定通り移籍してた方が良かったっすね(ニヤニヤ)
もっとも何処かチームを買収してくれるところがあれば来季も新チームとして参戦出来るかもしれませんが、ここ2年間メインスポンサーが付かなかったこのチームにそんな出資者が現れるかどうか・・・。
どうせならまた「マグマ」に頼んだらどうっすか?憎蠅さん(爆)
ただ世界的な不況がこれだけ影響してくるとこれに端を発しての他チーム(メーカー)の撤退が相次ぐ事が心配ですね。FIAのコスト削減策も致し方なしかも知れません。ただエンジンやギアボックスの統一化といったレギュレーションは大反対。F1はGP2やインディカーじゃないんですから。どうせなら各チームの使える年間予算を制限する規定を設けたら良いと思っています。そうすれば決められた予算内での純粋な技術力の勝負になるので各メーカーにとってF1がより魅力的な舞台になると思うのですが・・・。
posted by ダイナミックT2号 at 21:05| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>これ以上恥を晒す前にさっさと撤退して
私もそう思う。
みんな言う事は一緒だね。
あのトップが変われば多少期待できるかもしれないけど。
あれを変えずにそのままにしたホンダも同罪…
Posted by yu-ko at 2008年12月05日 21:38
ここでもこんばんはw
やっぱり「これ以上恥を晒す前に・・・」ってみんなが思ってたんだねw
まぁ憎蠅に牛耳られていた時点でホンダ本社は第3期F1活動をフイにしていたんだからしょうがないんだけど、本社が何故「アレ」に拘ったのか最後まで謎だった・・・。
今更どうしようもないんだけどね(爆)
Posted by ダイナミックT2号 at 2008年12月05日 22:03
トップが変わらない限り無理だとは思っていたので、トップが退任してくれればいいかな、って思ってはいたんですが・・。なくなっちゃうんかいっ!!
う〜ん、でもHONDAがなくなってしまうのは残念は残念ですね。だって、僕の車はHONDAのFITRSですから〜!!って、まあそーゆー事でもないんですけど、HONDAがやっぱ好きなんですよねぇ。
やっぱり好きなメーカーが無くなってしまうというのは多少なりとも残念ですよ。
第4期F1活動がやってくるであろう事を首を長くして待つことにします・・。
Posted by とみぃ at 2008年12月06日 13:33
こんにちは!
確かにホンダ本社が幾ら大金をはたいたところでHRF1のトップが憎蠅ではその大金をドブに捨てるのと一緒でしたから、この世界的な不況という状況もあって撤退もやむなしといったところでしょうか?まぁ厳しい言い方をすると憎蠅をいつまでもトップに据えていた(ホントこの理由が解らないw)ホンダ本社は自分達で第3期F1活動を無駄なモノにしてしまったと思っています。

>第4期F1活動がやってくるであろう事を首を長くして待つことにします・・。
もし第4期活動というものがあるとしたら今度こそ第2期までのホンダスピリッツを感じさせる人達にやってもらいたいですね。あの時のホンダを知る者にとって第3期活動(特に憎蠅トップ就任後)は同じホンダを名乗るのもおこがましい様な戦いぶりでしたから。
Posted by ダイナミックT2号 at 2008年12月06日 14:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110745640
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ホンダF1撤退
Excerpt: ホンダがF1から撤退を正式に発表、青山で記者会見を行った。 撤退の理由を成績不振でなく各国の経済悪化から経営効率の再分配が必要と判断。 だそうだ。 どうでもいいんだけどあまりにも急でびっくりした。 け..
Weblog: I Love Formula-One & BayStars
Tracked: 2008-12-05 21:46

ホンダのF1撤退は喜ばしいこと
Excerpt: すっかり黄色に色づいた御堂筋のイチョウ並木。早朝からの雨で随分葉っぱも落ちた。 数週間前までは銀杏の実が路上に散乱し、独特の臭いをまき散らしていたが、今度は毎日葉っぱの掃除と格闘するシーズンとな..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2008-12-06 12:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。