2010年05月16日

モナコGP決勝

色々ありましたけど、雑記を・・・

ウェバー連勝
ウェバーが2週連続優勝でした。それにしても速いのは解っていましたけどウェバーってこんなに強いドライバーだったかなぁ??4回もセーフティーカーが入ってペースを乱されそうな展開だったのですが。それに終始ベッテルを圧倒してましたからね(汗)2戦連続ウェバーに完敗したベッテルは精神的なダメージが心配ですね。

クビサ大健闘
予選でレッドブル勢の間に割って入り決勝でもスタートでベッテルに抜かれはしましたけど、そのベッテルに食らいついて3位入賞。4強に比べて明らかに戦闘力に劣るルノーで見事な走りを見せてくれました!この3位は優勝にも匹敵するくらい価値のあるモノだったと思います。来年フェラーリ入りする噂が出るのも頷けるわ。

ポイ捨て禁止
足回りが壊れて(?)クラッシュしたバリチェロ。怒りのあまりステアリングを投げ捨てたのですが、そのステアリングをチャンドックが拾ってしまう事態に・・・コース外ならまだしもランオフエリアのないモナコですからねぇ。かなり危険な行為だったのではないでしょうか?

ミハエル6位強奪
レース大詰めでのチャンドックとトゥルーリの接触によるセーフティーカーが最終ラップ残り数100メートルで退きましたけど、7位を走っていたミハエルが6位アロンソを最終コーナーでオーバーテイク!今は審議対象になってますけどこれはちょっとアロンソは不注意だったかな?残り数100メートルとはいえレースは続いていたんですから・・・しかも後ろにいたのは良くも悪くも(?)エゲツないミハエルですよ。フリー走行でクラッシュして予選をフイにしたりこの週末アロンソらしからぬミスが目立ちました。

ザウバー(またもw)全滅
うーん、この週末はお手上げ状態でしたね(苦笑)スピードも信頼性もなく低空飛行を続けた挙句に中盤戦を待たずして可夢偉もデラロサもマシントラブルで5回目のリタイア・・・開幕前に好タイムを出していたのが遠い過去の様ですwこんなマシンで可夢偉もデラロサもよくやっていると思いますよ、ホントに。

次回はトルコGPですけど何もなければ恐らくレッドブルが圧倒的な速さを見せて1−2を決めそうな勢いだなぁ(汗)それだけ今のレッドブルの速さは群を抜いてますよ。

追記
最終ラップのミハエルとアロンソの件についてミハエルに20秒ペナルティが出て12位に降格になったようです。
セーフティーカーラインを越えたら追い越しOK、但しファイナルラップの場合は順位キープ・・・でもミハエルが仕掛けた時はレース再開を表すグリーンフラッグが降られていたし・・・うーん、よく解らんw
posted by ダイナミックT2号 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。