2010年02月28日

犬と猫と焼肉

昨日〜今日にかけて長野の親戚の家に行っていました。
出張でもよく行くので最近長野が近場に思えてきてますw距離は200kmくらいあるんですけどね。
その親戚の家は犬と猫が1匹ずついるのですが、私への懐き方が全然違うんですよね・・・同じ環境で飼われているハズなのに(苦笑)
犬の方は人懐こくで昨日も私を見つけるなりすぐにジャレてきましたw
暫く戯れて私が家の中に戻ろうとすると「もう帰っちゃうの?」という視線をこちらに向けてくるし・・・そんな眼で見られたらこっちも戻るワケにいかないじゃないですかw結局解放される(犬が飽きる)まで40分くらいかかりました(汗)カワイイ奴ですね〜
それにひきかえ猫の可愛くない事(?)!一向に私に懐こうとしませんw従兄弟の奥さんに撫でられている時は「フニャ〜」とか言って気持ち良さそうにするクセに私が撫でようとすると「ギャー!!」とぬかす始末。おまけにそばを通りかかっただけで人を引っ掻こうとするわ、敵意剥き出しの視線でこっちをガン見するわ・・・
くそ〜、あの猫め(苦笑)
私はこれまで犬派か猫派かと聞かれれば猫派でしたし、基本的にそれは変わっていないのですけど今度からは「相手によって変更の場合あり」という但し書きが加わる事になりましたw
今日のお昼は長野市内の「焼肉倶楽部 いちばん」で食べたんですけど、3,000円の食べ放題であれだけ美味しい焼肉が食べられるのは嬉しいですね。特に「大判カルビ」が柔らかくて美味しかったです!自宅近辺にないのでこの辺りに1件出来て欲しいところです。
今日長野から帰ってきたと思ったら来週、今度は出張で長野行き・・・最早長野に通ってるみたいです(汗)
posted by ダイナミックT2号 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

ジャンプ団体戦



昨日はseesaaのメンテナンスで記事に出来ませんでした(苦笑)
日本ジャンプ陣、団体戦5位入賞!!
惜しくもメダルには一歩届きませんでしたけど、上位5チームが合計ポイント1000点を超える(←ラージヒル団体でこんな事って今までありましたっけ?)オリンピックに相応しいハイレベルな試合の中で全員がK点オーバーを2本揃える見事な戦いぶりだったと思います。
若手の栃本&竹内はプレッシャーに押し潰される事なくしっかりと今出来る最大限のジャンプをしてくれましたし、伊東も1本目こそやや伸び悩みましたけど2本目に130mオーバー。
そして何と言っても葛西です!2本目に140mの大ジャンプ!!もう早朝から「よっしゃーーー!!」と大声あげてガッツポーズしちゃいましたよwおまけに何故かその後にちょっとウルッときてしまったんですよね(苦笑)そう言えば解説の小野学さんも感極まった感じでしたよね?様々な思いが集約された会心のジャンプ、最高にカッコ良かったです!
その葛西は41歳で迎える次のソチオリンピックに向けて現役続行を宣言してくれました!私もこの「日本ジャンプ界史上最強ジャンパー」をとことん応援していきますよ!
一方外国勢に目を向けるとオーストリアとノルウェーの強さは予想通りでしたけど、ドイツとフィンランドの躍進ぶりは予想外だったなぁ。
特にフィンランドはエース・アホネン不在(練習中に膝を怪我したらしいです)の中でまさか4位にまでくるとは思いませんでした(汗)ハウタマキとハッポネンは好調でしたけどアホネンの代役となったケイトゥリがどこまでやるか未知数でしたし、4人目のオリもここぞって時に「やらかして」しまう事が多々あったので今回は7〜8番目のチームだと思ってましたw
最後に今回もメダルに手が届かなかった日本ジャンプ陣ですが、4年前のトリノに比べて世界との差が徐々に縮まっているのがハッキリと見てとれました。この歩みを止めることなく再び世界の頂点を目指して欲しいと思っています。

5位入賞おめでとう、日本ジャンプ陣!!
posted by ダイナミックT2号 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スキージャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

都合の良い団体戦展望!!

いよいよ明日の朝ジャンプ団体戦が行われます。
日本は1番伊東2番竹内3番栃本4番葛西のオーダーになってますが、思い切って勝負に出たという印象を抱きましたね。
通常は1番栃本(竹内)2番竹内(栃本)3番伊東4番葛西にすると思いがちなんですが1番手の伊東で一気にアドバンテージを得て竹内&栃本でなんとかその貯金を守って4番葛西で勝負という事なんでしょう。
ちなみにラージヒル個人戦での4人合計ポイント(2本目に進めなかった選手の得点は1本目×2、失格や棄権の出たフィンランドは除外)で計算すると日本は3位ポーランドと約110点差の7位でした。
こうやって見るとメダルに向けて日本は厳しい戦いを強いられそうですが、個人戦はあくまでも「アマンゲート」と言うべき超低速ゲートでの試合でしたので特に栃本や竹内には些か厳しいゲート設定になっていました。「アマンゲート」程の超低速設定の心配のない団体戦は栃本&竹内にとって持ち味をより発揮出来るゲート設定になると思われます。
「それなら他の国の選手も条件は一緒だろ!」と思われるかも知れませんが、パワーのある外国人選手は栃本&竹内程には「アマンゲート」の影響を受けずに済んだ部分が多少なりともあると思います。
現実にラージヒル予選では2人共K点オーバージャンプを決めて栃本19位、竹内22位に食い込んでおり、単純に上位10名のシード選手を加えても栃本29位、竹内32位となるのですが「アマンゲート」で行われた決勝では竹内37位、栃本45位に沈んでおりこの2人が「アマンゲート」で大きく割りを食った感は否めません。もっとも竹内はコフラー、栃本はモルゲンシュテルンに合わせたゲート設定になると思うので楽観視出来る状況でもないのですが個人戦よりは栃本&竹内にとって持ち味を発揮出来るゲートになるのは間違いなく、この2人が最低限K点ジャンプを見せてくれれば日本メダル獲得の可能性が大きくなってくるのではないでしょうか?
葛西&伊東に関しては何も言う事はありませんwまた個人戦2回目の様な胸のすく大ジャンプを見せてくれると思います!
とまぁ素人が色々都合良く御託を並べてきましたが(苦笑)とにかく日本ジャンプ陣には今回残念ながら出場出来なかった岡部の分まで精一杯のジャンプを見せて欲しいですね。私も早起きしてTVの前で応援したいと思います!ちなみに私の団体戦予想は金メダル・オーストリア、銀メダル・ノルウェー、銅メダル・期待と希望を込めて日本で!外れても責任は負いません(爆)

頑張れ、日本ジャンプ陣!!
posted by ダイナミックT2号 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スキージャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

葛西8位入賞



おはようございます。
嬉しいやら悔しいやら目茶苦茶複雑な心境ですが・・・
先ほど終了したラージヒル個人戦で葛西紀明が8位に入賞しました!
うーん、1本目惜しかった・・・でも2本目凄かった!!
1本目はそれまでは良い条件だったと思いますが葛西の前のインターバルで条件が変わってしまったみたいですね。現実に36番スタートの葛西から43番スタートのクラニエッツまで実力者が軒並み飛距離を伸ばせませんでした。この条件の運不運がジャンプ競技には付き物と解ってはいますけど・・・やっぱり簡単には割り切れないモノが(苦笑)
ただ2本目の135mの大ジャンプは「カミカゼ・カサイ」の面目躍如!!やっぱり条件さえ公平なら今の葛西の実力は世界のトップ5に入る事を証明してくれました。ちなみに135mという飛距離は2本目の中ではアマン、シュリーレンツァウアー、クラニエッツに続いて4番手に入る大変素晴らしいジャンプでした。
終わってみれば1本目の21位から大幅に順位を上げて8位入賞。「入賞」という結果と2本目の大ジャンプが嬉しい反面1本目の条件の悪さが悔まれる結果になりました・・・結果論ですが1本目にハウタマキらと同じ様な条件で飛べていたら銀メダルのマリシュを食う事も可能でした。
まぁ、メダルの期待は団体戦でという事で・・・2本目は伊東も128.5mの大ジャンプを決めたので残る2人が頑張ってくれれば(←ココが現在大問題なんですがw)メダルも見えてくると思います。
おっと触れるの忘れそうだった(爆)金メダルのアマンは最早別格ですね(汗)あとアホネンは2本目を何故か飛びませんでしたけど、解説の小野さんの推測通り戦意喪失によるリタイアだとしたら寂し過ぎるよ・・・。

葛西選手、ナイスファイト!!
posted by ダイナミックT2号 at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スキージャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

葛西予選1位!



昨夜(というより今朝w)ラージヒル予選が行われて葛西が142.5mの大ジャンプを決めて1位通過、日本時間明日早朝に行われる決勝に向けて好スタートを切りました!
札幌でのワールドカップ後は些か今年初めの絶好調さが影を潜めていた感がありましたけど、ここにきて復活してきましたね!決勝が本当に楽しみです。
伊東も139.5mで2位通過。ジャンプ週間から体調不良でやや調子を落としていましたけど、葛西同様ここにきて一番良い状態に戻りつつあります。
ただやっぱりノーマル金のアマンが図抜けているなぁ・・・葛西より6段も低いゲートで140m飛んじゃうとは(汗)長野オリンピックで見た時は「(私と同じ年なんですがw)カワイイ顔した奴だな」と思ってましたけど今は憎たらしいですね(苦笑)
決勝はアマンを中心にシュリーレンツァウアー、ヤコブセン、マリシュ、アホネン、葛西あたりがメダルを争う展開になるのかな?
さて今夜は葛西のメダル獲得を信じながら早めに寝て明日の朝4時半から始まる決勝に備えるとします。

葛西選手、一発頼んまっせ!!
posted by ダイナミックT2号 at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | スキージャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

琢磨インディ参戦決定!!

琢磨のインディカー参戦が決定しました!

琢磨、インディカーシリーズ参戦を発表

いやー、ようやく琢磨がレースに戻ってきますね!
一昨年のF1スペインGP以来ですから約2年ぶりですか・・・長かったですね(遠い目)
開幕が来月14日という事でちょっと準備期間が短いのが心配ですが、琢磨ならそれまでにしっかりと新しいマシンを自分のモノにしてF1の時と同様にアグレッシブな走りを見せてくれると思っています!
9月に茂木で行われるインディジャパン、生観戦しようかな?
ところでインディカーシリーズはアメリカ中心に転戦しますが、通常レースを開催するお昼〜夕方の時間は日本時間で深夜〜早朝・・・(汗)
今年は寝不足になる事が多そうです(苦笑)
posted by ダイナミックT2号 at 21:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

睡眠キャラ

現在勤務先では来年度に向けた準備が進んでいます。
私もここ最近社内で資料整理に専念したりしているのですが、私が内勤をしているとよくこんな事を言われます。

「2号さん、寝てちゃダメだよ」
「今日はちゃんと起きてた?」
「ちゃんと眠気覚まし用のコーヒー持参してるんだ?エライエライ!」

何故か私は社内で「睡眠キャラ」になっているらしいですw
確かに1度だけ内勤していて壮絶に爆睡してしまった事があるにはありますが(爆)
でもそれ以来寝た事なんてないハズなんだけどなぁ〜・・・まだ許してもらえてないみたいですw
会社の同僚のみなさん、私の「前科」はそろそろ忘れてあげましょう!!
posted by ダイナミックT2号 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

アマンつえーー

おはようございます、オリンピックのジャンプノーマルヒル観てましたw
それにしてもアマン圧勝でしたね。ラージヒルもソルトレーク同様に個人戦はアマンが持って行ってしまいそうな感じだなぁ(汗)
銀メダルのマリシュもここまでワールドカップではそれほど目立ってはいませんけど、ここぞというところではしっかり結果を残しますね。
オーストリア勢は3位のシュリーレンツァウアーが最高と思いの他伸びなかったという印象がありますけど、出場した4人がしっかり2本目に進んで上位につけているので団体戦での優位は揺るがないでしょうね。
日本勢は伊東15位に葛西17位・・・うーん、もっと上位を期待したんですけどね(苦笑)伊東は100mジャンプを2本揃えましたけど、2本目に力んでしまったかなぁ??葛西は1本目の失敗が悔まれますね。葛西の2本目は決して内容は悪くなかったと思いますけどあの辺りの選手は軒並みK点付近で落ちていたので条件が良くなかったのかも知れません。それだけに1本目にあと2mくらい飛んでトップ10圏内につけていたら展開も変わったかもと思ってしまいます。
2本目に進めなかった竹内と栃本はラージに向けて気持ちを切り替えて欲しいですね。団体戦でのメダル獲得は彼らの出来に懸ってきますから・・・やっぱり初めてのオリンピックって難しいみたいですね。
初めてのオリンピックと言えばドイツの新人ボドマー君wスーツのトラブルで予定通りスタートさせてもらえず、パニック状態の中で最後に1本目のスタートをしたものの31位で2本目に進めず・・・さすがに気の毒になってしまいました。
さてそろそろ夜が明けそうなので寝るとします・・・俺は狼男か!?(爆)
posted by ダイナミックT2号 at 05:20| Comment(2) | TrackBack(0) | スキージャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

川田参戦!!

ここ最近噂になってましたけど、こんなに早く正式発表されるとは思いませんでした。

2月ツアー「The Second Navig. '10」追加参加他団体参戦選手発表!
(ノア公式HPより)

大阪と武道館の2大会に参戦という事ですが、どんなカードが組まれるんでしょうか?私としてはノアの若い選手(森嶋&丸藤世代以降)との対戦が観たいですね。
あともちろん田上さんとの聖鬼軍もまた観たい・・・というより正式に再結成してGHCタッグ戦線に名乗りを上げてもらいたいと思うのは多くを望み過ぎでしょうか?(苦笑)
とにかくノアの2月シリーズが非常に楽しみになってきました!

さて深夜に行われるオリンピックの「ジャンプ・ノーマルヒル予選」に備えて早めに寝るとしますw残念ながら岡部が落選になってしまいましたけど、予選に出場する4選手は皆、調子が良さそうなので楽しみです。今回は特に竹内に注目です!
posted by ダイナミックT2号 at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | NOAH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

開幕前から

今週末から開幕するバンクーバーオリンピックですけど、早速やらかしてしまったお方が居たみたいで・・・

公式ユニホームなのに…国母“腰パン”で出発

服装の乱れで国母に注意=JOC、本人に自覚促す

で、問題になった「服装」がコレ(左端)
20100210-00000001-maip-spo-view-000.jpg

・・・今時こんな格好して喜んでいるヤツなんて高校生でもいねーよw
彼の持論は「最近のスノーボードはすげぇダセえから」との事ですが、自分自身の格好が一番「ダセえ」事に気付いていないんでしょうか!?(汗)
前回のオリンピックで開幕前にラップとか歌って大騒ぎしておきながら本番で散々な結果に終わりそのままフェードアウトしてしまったスノーボードの馬鹿兄妹を思い出しましたw
オリンピックが終わった後に「やる時はやる男だ!!」という評価になるのか、それともただの「色物」として前出の兄妹同様にフェードアウトするのか楽しみにしたいと思います。
↓絶対「反省」してないだろ

↓オイオイ、声入ってるよw(3:00あたり)
http://www.youtube.com/watch?v=Xl1l5F1sSBU
posted by ダイナミックT2号 at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

レッドブル新車発表

レッドブルが新車「RB6」を発表しました。
145242.jpg
145214.jpg

やはりと言うべきか外観は昨年圧倒的なスピードを誇った「RB5」の正常進化版といったマシンになってますね。ま、あれだけ速かったのですから冒険を避けるのは当然ですね。
ただフロントウィングが独特な形状をしているのが目立ちます。あとフロントサイドの「出っ張り」がコクピット直前まで伸びてますけど、旧型車はあそこまで伸びてなかったよなぁ??ちょっと記憶が曖昧ですが(苦笑)
これで主要チームの新車発表が終わりましたけど、テストでこのレッドブルがどれくらいの速さを見せてくれるのかに注目ですね。
posted by ダイナミックT2号 at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

伊藤旭彦引退

今年に入ってから体調不良で欠場していたノア・伊藤旭彦の引退が発表されました。

伊藤旭彦選手引退のお知らせ
(公式HPより)

一昨年のモーリシャス杯で優勝して青木と共にこれからの飛躍が期待されていたのですが・・・。
太田に続いて若手選手の引退・・・どんな事情があったのか我々ファンには知る由もありませんが、こういう若い選手の引退は非常に残念ですね。

伊藤選手お疲れ様でした。第二の人生も「バーニング魂」で頑張って下さい!

それにしてもノアに限らずプロレス界は若手選手の引退が相次ぎますけど、これらの件で下らない噂が独り歩きするのだけは勘弁してもらいたいものですね。あくまで「噂」に過ぎないモノを「事実」として捉えちゃう人だっていたりしますから。
posted by ダイナミックT2号 at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | NOAH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

大雪

今年の冬は暖冬のハズだったんですが、近年にない大雪になってます。

海岸平野部で再び大雪 新潟

新潟市内で50p近く雪が積もったのってあまり記憶にないなぁ・・・。
あの辺りはあまり積もる地域ではないんですけどね。
私の自宅付近もそのくらいかな??
ま、積雪が150pとか200pになる地域に比べれば全然マシですよw
ただ明日は仕事でかなりの積雪量であろう長岡〜魚沼方面に行くんですよね(汗)
明日の朝はちょっと早起きをしないといけませんね(苦笑)
posted by ダイナミックT2号 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

実力をアピール

ルノーがクビサのパートナーにロシアの新人、ビタリー・ペトロフを起用し佐藤琢磨のシート獲得はなりませんでした。
琢磨ファンとして本当に残念なのですが、琢磨自身が諦めない限り私も琢磨を信じて彼のF1復帰を待ちたいと思っています。
ただどんなカテゴリーであれ琢磨の走っている姿を一刻も早く見たいのも事実ですし、琢磨自身ももちろんそうだと思います。
ここは遠回りな様ですがF1に拘らずにとくかく走れる環境に身を置いて「佐藤琢磨はやっぱり速くて優れたドライバーなんだ」という事を満天下にアピールして欲しいですね。それがゆくゆくはF1復帰に繋がってくると思いますし・・・。
琢磨も今年33歳になりましたけど、41歳のミハエルや今年39歳になるデ・ラ・ロサがレースドライバーに復帰したのを見るとまだまだドライバーとして活躍出来る時間は長いと思いますし、ここ最近F1界の中でベテランドライバーの価値も見直されてきているとも思えます。
とにかく今年は琢磨に自身の実力を大いにアピール出来る環境を(F1に限らず)掴んで欲しいと願っています。
posted by ダイナミックT2号 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新車ラッシュ

F1界はここにきて新車発表ラッシュになってます。
まずはメルセデスGPから・・・
144320.jpg
早い話が「スーパーアグリSA10」となるハズだったマシンですねw
去年のマシンをレッドブルの味付けを加えつつ正常進化させたという印象ですね。
インダクションポットが独特の形状をしているのが目立ちます。
次にルノー
144310.jpg
コレは阪神タイガースの広報車なんでしょうか??(爆)
冗談はさておき(滝汗)かなりコンサバな出来になってますね。失敗作に終わった昨年のマシンからもっと大きな変化があると思ったんですが・・・。
大変残念ながら琢磨の起用は見送られましたが、この件に関しては色々書きたい事があるのでこの後に別記事でしたいと思います。
最後に可夢偉がドライブするザウバー
144223.jpg
まずはフロントノーズ薄ッ!!そしてフロントウィングの付け根はかなり独特の形状をしていますね。
ただフロント部分はこれまでのザウバーの無骨なマシン作りが継承されている印象です。
それよりもリア部分はかなり絞り込まれてザウバー史上これまでないくらい洗練されたデザインになってますね。トレンドの「背びれ」もマクラーレン程ではないにしろかなり後方まで伸びています。
ちょっと面白そうなマシンかも??
ただスポンサーロゴが殆ど無いのが寂しげではありますが・・・。
これまで発表されたマシンを見ると去年のマシンから大きく変化したのがマクラーレン、ザウバー。去年のマシンの延長線上にあるのがメルセデスGP、フェラーリ、ルノーになるのかな?あくまでも「見た目」の判断ですが・・・。
メルセデスGPはともかく去年あれだけ苦しんだフェラーリとルノーが果たしてそれくらいの変化で戦闘力を大幅に向上させる事が出来るのかどうか・・・今後のテストの流れに注目したいと思います。
posted by ダイナミックT2号 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。