2010年01月28日

フェラーリF10発表

フェラーリが今季型のマシン「F10」を発表しました。
144079.jpg
144086.jpg
144084.jpg
144085.jpg
やはりと言うべきかフロント周りはレッドブルRB5に似た形状になってますね。
ノーズの太さは前期型と後期型の丁度中間といったところでしょうか?
マシン後部に目を移すとリアカウル上の「背びれ」が目立ちますね。
ま、このあたりも最近のトレンドに倣ってきたみたいです。
ホイールベースがかなり長くなりましたけど、これは今季給油禁止で大きくなるガソリンタンクに対応するモノなのでこの傾向は全チームに共通すると思います。
カラーリングは前後ウィングとバージボードが白く塗られているのがミハエルがいた頃の絶頂期を思わせますね。私としても赤一色よりもこっちのがカッコ良い気がします。
それにしてもフェラーリが流行を追いかけるなんていつ以来だろう??
これまではフェラーリがトレンドセッターだったんですけどねw
こんなところにもフェラーリの昨年の不振ぶりが見て取れます。
posted by ダイナミックT2号 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。